フッフッフあんさん自己愛性人格障害者でおまっしゃろ―ワテがその化けの皮ひんむいたるわ②

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SNSフォローボタン

フォローする

  •  


初対面で相手を自己愛性人格障害者だと見抜きそこなってもタメ口の疑問文攻めは効力がある

フッフッフあんさん自己愛性人格障害者でおまっしゃろ―ワテがその化けの皮ひんむいたるわ
(今回の記事は、自己愛性人格障害者対処法として、管理人とうちの会社のウテバヒビキ君との作戦が効を奏した事をかいた物ですが、流用するかどうかは、自己の責任において決めてくださいね♪) 疑問文攻...

(耐えがたきを耐えているあなたに、上記↑の続きです)

この人は自己愛性人格障害者にちがいない!と一発で見抜ける人というのは、ターゲットにされて散々やられた経験があるかベテランの専門家ぐらいだろうと思うから、予防策として見抜いておきたいと思っている人には、見抜くのは難しいだろう。

自己愛性人格障害者がエサを物色中

その人に違和感を感じる・その人の言動が不可解だと感じる、という人はたくさん居られると思うが、そう感じている時点では明確に見破れていないと思うから、相手に対して前回書いたニコニコしているように見える表情してるけど、どっか具合が悪いん?大丈夫なん?などとはなかなか言えるものではない。言ったとしたら罪悪感に苛まれて余計な苦しみを背負う事になってしまう。

しかし、あなたが相手から感じた違和感相手の言動が不可解だと感じるあなたの直感を信じきるならば、又それまでに得た自己愛性人格障害者についての知識で相手を分析し裏づけられるならば、(じゃじゃ~ん)、あんさんは自己愛性人格障害者でおまっしゃろ?ワテの目はごまかせまへん、(極妻のように)覚悟しいや!と心の中で獅子吼しよう。

自信をもってほしい。

そうすると、あなたの違和感直感も狙われているという危機感に変わるから、臨戦態勢ができあがるというもの。。。(戦いたくなどないのにねえ。でも防御しないとね♪)

自己愛性人格障害者がエサをロックオンした時

ここから前回のタメ口疑問文攻めが功を奏する。
飼い主になるための試練かもしれないが、あなたは飼い主にならなければ、自己愛性人格障害者に弄ばれた挙句、喰い散らかされ、ズタズタになってしまう。

最初が肝心だ。一発かましたれ!



スポンサーリンク


1
     

関連記事(一部広告含む)