横取りせずにはいられないサイコパシー自己愛性人格障害者

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
自己愛性人格障害者のタゲ子
管理人

モラルハラスメント仕掛け人の正体は自己愛性人格障害者です!


キレることで万能感を回復する―万能感が業績の横取りをさせる

(業績の横取りをされた人、いますか?)

自己愛人格障害者は万能感を抱えた間の赤ん坊だ。それゆえにキレる

(管理人のサイコパシー度の高い自己愛性人格障害者がキレてダダをこねて無理やり業績を横取りされた、悲しい話を聞いてください)

社長、副社長、自己愛ハンニャ、管理人の4名が会議室にて↓

自己愛ハンニャ:
スポックさん(私です)がAccessからExcelにデータを落としてくれたら私が管理します。
(管理人が作ったデータをよこせ!と言っているのです)

スポック:
そんな不合理な事をしなくてもデータはもう入力済みだから、Accessで管理していきましょうよ。

自己愛ハンニャ:
そんないけずな事を言わないで、Excelに落としてよ。(被害者になろうとする)

スポック:
(ここで、社長と副社長にAccessの合理性を説明する)

社長:
パソコンのことは何も分からないけど、なるほど、僕でもよくわかった。

副社長:
なるほど、僕もよくわかった。

自己愛ハンニャ:
でもね~、資料は、スポックさんより自己愛ハンニャさんが作るほうが見やすくてきれいだ、とみいんな言ってますので、私がExcelで管理します。

(ここから1時間くらいゴネ続ける)

・スポックさんの仕事はみんなが分かりにくい(スポックさんの能力は低い)
・自分の方がみんなが分かりやすい(自分の能力は凄い)

スポック:
こんな不毛な議論は、社長の貴重な時間がもったいないですから、現場責任者の副社長が決めて下さい。私はそれに従います。

ということで、(管理人が作った)Accessの全データをExcelに落として自己愛ハンニャが管理することが決まった。

というもの。

サイコパシー自己愛性人格障害者は盗まないではいられない!
何でも盗みます-自己愛性人格障害者は無意識にぬすむ―ここ会社だぜ?うをぉーーッ!ないッ!ないないない! 自己愛性人格障害者ロックオンされる原因②でウテバヒビキ君と一緒に行って商談が成立したウッカリ商事のことを書いたが、その商談成立契約書がなくなっている! (あなたもこんな経験しま...

この時に、もし、私が、

こんな不毛な議論は、社長の貴重な時間がもったいないですから、現場責任者の副社長が決めて下さい。私はそれに従います。

と言わなければ、自己愛ハンニャは、2時間でも3時間でもゴネ続けていただろう(母乳を飲ませろ!だからね、赤ちゃんは、息絶えるまで泣き続けるでしょ?)

そして、もし、社長や副社長が私の意見を取り入れたなら、自己愛ハンニャは、泣きわめきながら、私の人格否定までして自分の主張をしてくることだろう。そしてそれでも主張が通らなければ、しんみりして真顔でポロリと涙を流し、

私がこれだけ頑張っているのに誰も認めてくれないんですね、私はもう必要な人間じゃないんですね。

などと言いだす。

(上記の(不毛な)議論の時に私がアッサリ引き下がったのは、自己愛ハンニャがExcelで管理しようがしまいが、会社のデータを管理しているのは事実上私だったからなのです。)

で、この時、管理人が、自己愛ハンニャさんはプログラム組めないのですか?ビツクリ!、などと言って自己愛ハンニャに一太刀あびせる事もできたが、そこは普通の社会人であるから(良心が痛むとか、後で自己嫌悪に陥る可能性もあったから)やらなかったというところだろうか。

自己愛性人格障害者に対峙するときは、良心を捨てるべし!大脳皮質の活動を止めるべし!かな?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
ブログ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ

     

関連記事(一部広告含む)