見抜き方と対処法―サイコパシー自己愛性人格障害者だと見抜いたあとの対応法―胸中を吐露します③

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
自己愛性人格障害者のタゲ子
管理人

モラルハラスメント仕掛け人の正体は自己愛性人格障害者です!


サイコパス?認知が歪んでいる!決して心の病などではないパーソナリティ障害

(以下は仮想世界です)

≪管理人≫
読者さんが苦労して完成させた契約書を自己愛センパイに渡した、そして海外課長にもっていってもらった、するとその契約書が自己愛センパイが作ったことになっていた、とあなたはここで言っておられますが、いわば横取りされたわけですね。
あなたとしては、『自分が作った』とわざわざ海外課長に言いにいくのも人間性が疑われて評価が下がるように思って、課長にはすぐに言いに行かなかった。。。

それは正解だったと思いますが、『自己愛センパイにどのように抗議したら良いかも分からなくて何もしなかった』のは悔しいですね。

≪読者さん≫
ええ、本当に。
先輩・目上、ということが大きく作用していて言えなかったと思います。

≪管理人≫
近所のおじさん・おばさんになら、目上といえども、敬語を使いながらでも言えたでしょうねえ。
自己主張しすぎると浮いてしまいますが、相手が誰であろうが、自分を守るためには、きちんと自分の意見を言って相手をただす必要があると、私は思うのですよね。
。。。。
ああ、そっか~、無理ですね、相手が悪すぎますね。赤ちゃんなんですもの。

≪読者さん≫
私は比較的ハッキリものを言う方ですし、結論も求める方ですから、理不尽な理解できないことがあれば先輩・目上・性別に関係なく相手に聞くのですけれど、
自己愛センパイのように、他人が(私が)作って仕上げたものを、『自分が作った』と言い、そこにちゃんと人を(私を)オトシメルことができる『こんな簡単なものも作れない社員』と言い添え、『可哀想だから作ってあげた』と自分の良い人アピールまでチャッカリするような人に出会ったのが初めてで、想像すらもしてこなかったですし、前人未到の領域のものでしたから、対応できなかったと思うのです。
友人からは、自己愛性人格障害者らしき人の異常性は聞いていたのですが、やられましたね。

≪管理人≫
こんな事できますか?
自己愛センパイだけに聞こえるように、あるいは彼女の耳元でそっと、『私の能力を妬んであんな事したんだろ?!あん?(タメ口で良いのです)』と、これを睨み付けながら言うのです。
犬猫のしつけと同じようにするのです。
中途半端な態度だと、構ってくれている(から嬉しい)、(能力があるから)期待されている、と思わせてしまう、とプロの訓練士は言ってますね。
それか、○クザ並みにキレテわめいて暴れまくるかです。
どちらかが出来るなら、うつ病には絶対ならないと私は思っています。そう思いませんか?

≪読者さん≫
確かに。。
うつ状態にはならないように思いますが、わめいて暴れる、ですか?難しいですね。

≪管理人≫
うーんと不良になれば出来るかもしれませんよ。やってみないことには分かりませんよ。自分を守るためなのですから!
衆人環視の中でやるのではなく、尋常ではない人格障害者に向かってやるのですから、訓練しだいで出来るかもしれませんよ。

≪読者さん≫
犬猫相手のような感じですか?

≪管理人≫
そうです。
私は一度、うちの自己愛ハンニャさんにキレ返したことがあったのですが、すぐに『あっ、ごめん、感情的になって悪かった』とか言って謝ってきましたよ。
私のプレゼンが役員会で採決・承認された時に、それは業績悪化を食い止めるために社内一丸となって動かなければいけなかった時期だったのですが、役員会が終わった直後に、自己愛ハンニャが『管理人さんの案では私は動かないから!認めないから!』と言ってきたんですね。
それで私、『こんな時に何言うてるんや!じゃ、今から一人で営業取ってこいよ!』と口から出たんですね。効果はありました。
ですが、その後、自己愛ハンニャは、その矛先を私の部下や親しい社員に向けていったのですよね。

オウム返しが有効だった事実もあります。
うちの社のウテバヒビキ君が言った一言で、自己愛性人格障害者(と思しき)自己愛ハンニャが絶句して会議をホッポリ出して帰ってしまいましたよ。↓

ステキな対処法―自己愛性人格障害者というサイコパシーにオウム返しが有効だった話
自己愛性人格障害者に抱いていた違和感に見事に対応した人物登場みなさんのところのサイコパスに有効かどうか分からないけれどもオウム返しされて絶句した自己愛性人格障害者であろう自己愛ハンニャという社員の話をしようと思う。 仕掛け人はわが社の役付きウテバヒビキ君。ウテバヒビキ君は、頭の回転の速さと直観力・洞察力の...

(続く)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
ブログ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人格障害・パーソナリティ障害へ

     

関連記事(一部広告含む)