サイコパシー自己愛性人格障害者を分類したどうなるの?人目-人科-人属・爬虫類属 | 自己愛性人格障害者との闘いの日々
 

サイコパシー自己愛性人格障害者を分類したどうなるの?人目-人科-人属・爬虫類属

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
自己愛性人格障害者のタゲ子
管理人

モラルハラスメント仕掛け人の正体は自己愛性人格障害者です!

プロフィール

 


自己愛性人格障害者は人科の爬虫類属―スーツを着た蛇

え~、今年から、みなさんのような小学校1年生から、ヘビと人間の違いをお勉強することになりました。

さあ、みなさん教科書のンページを開きましょう。

今日はまず、”動物と人間の違い”をお勉強します。
人間と動物との違いが分かる人!

はいッ!と手をあげましょう。

これが、道徳の時間であってほしい。

また、中学校の理科・高校の生物の時間には、人科には、サイコパシー度の高い自己愛性人格障害者という爬虫類属がある、という授業内容になっていてほしい。

自己愛性人格障害者が目に付いて仕方がない―ふるいにかける見分け作業
カモがサギの演技を見抜く さて、相手をすでに自己愛性人格障害者だと見抜きつつある・見分けも付き始めたあなたは、 蛇~赤ちゃん程度の中身のイキモノが、手に入れた人間の肉体(大人版)と言葉を使って人間界の会社などに潜り込み、宿主を破壊して生きながらえていくウィルスのような働きをしているの...
赤ちゃんが備えている万能感をもっているのが自己愛性人格障害者―親に捨てられた乳児は愛想笑いをする
ケモノ並みのしつこさは万能感か?―エサを確保するためにはどんな事でもする自己愛性人格障害者 自己愛性人格障害者というヘビニンゲン?は、 (すみません、私の中では自己愛性人格障害者は人間ではないのです♪) まず、人間と仲良くなろうとして超絶ニコニコ顔で近づいてくる。 (人は、この時点では、相手が自...

スーツを着た蛇―精神病質の不正実行者を見分けるという記事を読んで、私はこれまでの自己愛性人格障害者の言動に裏付を得て、全ての疑問が解けて腑に落ちた。

Snakes in Suits=スーツを着た蛇というタイトルを見た瞬間に、会いたくて仕方がなかった恋人に会ったような嬉しさがまずこみ上げてきた。そして、ジワジワふつふつと喜びが沸いてきて、とても元気になることができた♪

自己愛性人格障害者の↓

・不気味で不自然なニコニコ顔
・不可解な曖昧な言葉使い(その言葉使いが責任逃れと人格否定と自慢話であること)
・初対面の人の葬式で涙を流すこと
・人の業績も会社の備品も盗むことができること
・会議で陶酔して演説仕様でしゃべること
・物欲食欲が桁外れに高いことを隠していること
・凡人なのに天才のように振舞えること
・何よりも残忍なこと(部下が目の前で倒れた時に『私忙しいから』と言って帰ってしまったこと)

これらの言動は、自己愛性人格障害者がハチュウ類だとすると、もう。。もう全てのつじつまが合う。

(以下からは、管理人の妄想です)

ゲンキ君:
はいはいは~い!
言葉を話せるのが人間で、話せないのが動物で~す。

ムーミン先生:
本当にそうかなあ?
先週、自分が生んだ子どもにご飯をあげなくて、その子どもを死なせた母親がテレビに出ていましたね。
動物が自分の子にエサをあげなくて、自分の子どもを死なせたというのを聞いた事がありますか?

ゲンキ君:
ありませ~ん!
動物の方が優しいし、偉い!

ムーミン先生:
そうだね、君は正しいことを言ったよ。
質問を変えますね、みんな、人間の特徴って何でしょう?
“言葉が話せる”以外で答えてね。

みんな:
(はいはいは~い!)
・人に親切にしたり優しくしたり出来ること
・困っている人がいたらお手伝いして助けてあげること
・誰かを尊敬して見習えること
・人のお手伝いをして支えになってあげれること
・人が悲しんでいたら一緒に寄り添えること
・人に喜んでもらえるような仕事ができるように努力すること
・大震災の時のように、被災者のためにご飯を作ったり物資を送ったりすること

ムーミン先生:
みんな、素晴らしい!まったくその通り!
みんなが言ったことをまとめて”人に共感する”と言います。

ちょっと理科の話になりますが、人に共感できる人を人科-人属といいます。
ところが、人の中には、人に共感できない人もいて、それを人科-爬虫類属と言います。

さて、これから10年経って、

ムーミン先生:
あっ、ゲンキ君、君は高校生になったんだね。
私は君の生物の授業を担当することになったから、よろしくね。

人科-爬虫類属の話を覚えてる?
今日はその話だからね。

え~、まず、人科-爬虫類属は、人の形をした肉体を持ち、言語を習得しています。
だから、人科-人属と全く区別がつきません。

人科には、人属と爬虫類属の2種類があります。
一昔前までは、人科は、人属とオバハン属の2種類でした。

人科-人属
人科-爬虫類属

ここまで、いいですか?

爬虫類属と人属を一発で見分けられる人は、現時点では、精神科医と私などのような”ジコアイハンター”と呼ばれる国家資格をもったプロだけです。

いつのころからか、人類は、その固体が育成する中で突然変異が起こって、脳機能の大半が爬虫類と同レベルのまま成長してしまうという、人属とは別のイキモノが現れるようになりました。

爬虫類属は、肉体の成長を司る染色体だけ人属と同じものを有し、大脳皮質の言語を司る箇所のみ発達したというイキモノなのです。

政府は、現時点で、爬虫類属を人とみなし、日本国憲法を初めとする人権を与えています。
爬虫類属を自己愛性人格障害者と呼んでいますが、政府が、自己愛性人格障害者を人型をしただけのイキモノであるという認識がうすいためそうなっています。

そのため、蛇やワニなどの爬虫類と同じ脳機能で動く、人科-爬虫類属の自己愛性人格障害者が世に放たれた状態は、危険極まりない環境になってしまっています。

政府は今、自己愛性人格障害者規制法案を成立させようと国会で審議中ですが、それまでは、個人で自己愛性人格障害者に対処しなければなりません。

そこで、私のようなジコアイハンター資格を持つ生物の教師が、各高校に派遣されているという訳なのです。

とにかく、本日は、自己愛性人格障害者を見分ける方法・その危険性と対処法の授業です。

サイコパシー自己愛性人格障害者を見抜く方法はあるのか!?①
自己愛性人格障害者がニコニコしすぎながら近づいてくる理由 結論: 自己愛性人格障害者を見抜く方法・見分け方はあります♪ ただし: 一発で見抜ける人は、 ・専門家 ・自己愛性人格障害者からターゲットにされて相当期間被害を受け続けた経験のある人 だと思うのです。 みなさんは、相手に対...

てな事にならないかな?


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
     

関連記事(一部広告含む)