自己愛被害者 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

かこ より:
あなたのコメントは承認待ちです。

昨日コメントした者です。
被害者ブログって深刻過ぎるものが多くて、こちらのような明るい雰囲気のサイトが少ないのです。なので嬉しく感じて、とりあえず最新の記事に勢いで書き込んでしまいました。

でも、読み返してみたら、記事の内容にそぐわない、不謹慎と思われるような書き方になってました。

まだコメントが公開されていないようですので、削除して下さい。

もちろん、このコメントもです。お騒がせしました。また拝見しますね、

カコ より:
あなたのコメントは承認待ちです。

初めまして。

私の場合は近隣の自己愛さん被害者です。かれこれ10年(長)

ご存知かも知れませんが、モラハラカウンセラーのJoeさんのブログにて、完全に立ち直りました。

今日、こちらのサイトを発見し、吹き出しながら各記事を読ませて頂いてます(笑)

あるある〜!

管理人 より:

ヒロキのママ さま

そうですか。。お姑さんがまさしく幣記事のような人物ですか?恐ろしいですね。。

『あなたのためを思って言ってるのよ』というフレーズが、
私には一番不気味に感じます。
このフレーズに、あなたのご主人はず~~っと縛られ続けているのかもしれません。
このフレーズは、自己愛性人格障害者が周囲の人に自分の立派さをアピールできて、
同時に、ターゲットに罪悪感を抱かせたり反省させたりできてしまうという優れものです。

『あなたのためを思って言ってるのよ』と言われた時、
『あはは、そんなんウソやん!』と言える人はなかなか居ないと思います。
通常は、親子なら特に、このフレーズに完璧にコントロールされて、
相手の自己愛性人格障害者に従ってしまうのでしょう。

私は、昔からですが、
『ニコニコしすぎる』人
『あなたのためを思って言ってる(会社のためを思ってやっている)』というふうな事を言う人
この2つを備えている人は信用しませんが、自己愛性人格障害者について勉強していく中で、自分の感覚が正しかった事が分かって、それが生きていく力の一部になっています。
知は力なり、と申します。裏付けを得ることは、とても大切だと思います。

>自己愛性人格障害は大きな社会問題だと思います。気晴らしだけでは解決しないと思います。

これは、ヒロキのママさまのおっしゃる通りだと思います。
世間は(世界的規模で)、人間の質?が急速に悪くなってきています。
幣サイトで書きましたが、
入学や入社時の健康診断で、脳のMRI画像を取るなどの何らかの対処をしていく必要があると思っています。

クラスや社内に、
普通にサイコパスや自己愛性人格障害者が紛れている訳ですから、
箱詰めされたミカンの底部分のミカンのように、
腐った部分に触れたミカンから腐ってきて、
やがては全体に及んできます。
ですから、最初から、痛んだものを取り除くという作業は必要だと思うのです。

ですが、ストーカー規制法案を一つとってみても、ご存知のように、
亡くなった人が大量出てからようやくにして成立するという現実ですから、
現時点では、自己愛性人格障害者に対しては、個人で対処するしか方法が無いようです。

ヒロキのママさま、自己愛性人格障害者からの被害を、
私たちで世間に広く知ろしめていきましょうよ!

今後日本はアメリカのような国になると思います。
アメリカは働いてる女性の4人に1人が出産後2週間で職場復帰してるそうです。
これでは境界例、その中でも重度のサイコパスが大量発生します。
アメリカは他のOECD諸国の33倍シリアルキラーの数が多いそうですが、このような
事情があると思います。
アメリカは境界例型社会なんですよね。

境界例型社会のデメリット

犯罪が多くなって、昼間でも歩けるエリアと歩けないエリアが出来る。スラム街が出来て治安が悪化する。女性は暗くなったら外を歩けない。境界例は対象恒常性が不十分だから、浮気するので、離婚が増える。
アル中や麻薬中毒が増える。
毒親、児童虐待が増える。
争い事が増えるので、訴訟社会になる。
自己愛が会社でターゲットを作り、追い出して回るので、みんなが職を転々とする社会になる。
女性を大事にしないDV自己愛男が増える。
LGBTが増える。

境界例型社会のメリット

起業が盛んになる。
芸能分野が伸びる。
社交的な人が増える。
身だしなみに気を使う人が増える。
子持ち女性も男性と同等に働ける。

ざっと書くと、こんな社会になると思います。アメリカは、いいところもたくさんあるけど、いろいろ問題がある国だと思います。
日本が真似をしたところで、アメリカのいいところは真似できず、悪いところばかり受け継ぎそう。。

働き方改革の法案が衆議院を通過したそうです。
日本は自己愛だらけになります。

管理人 より:

自己愛被害者 さま

まず、お礼申し上げます。
『自己愛の発生過程』についての箇所は特に、なるほど!なるほど!と思いました♪
知識を得ることができて、本当に有難いです。

長期出張で、MYパソコンがないため(スマホも持っていないため)、
きちんとお返事ができませんので、取り急ぎ、御礼まで♪

管理人様、先程のコピペ、
長過ぎですね、申し訳ありません!
削除してくださっても構いません。
別の方に自己愛の発生過程のリンクを
送ったのですが、文字化けして
読めないと言われました。
そこで心配になり、わざわざ送ってしまいました!
ぜひとも、管理人様に読んでいただきたいのです。
お忙しいところ、すみません!

管理人様、先程リンクを貼ったのですが、
端末によっては文字化けして読めない場合が
あるそうなので、コピペ送らせていただきます。

自己愛の発生過程↓

発達精神医学から見た心の成長過程
 Ver 1.0 1999/06/05

「人は皆、泣きながらこの世に生まれて来る。だが、この世を去るときは人それぞれだ」  ―― シェークスピア 「リア王」より

0ヵ月 出産
 生物学的な誕生です。居心地のよかった子宮と別れて、これから、死ぬまでの間、この世で生活することになります。どんな人生を送ることになるのでしょうか。
0~2ヶ月 正常自閉期
 本能的にオッパイを吸います。知覚がまだ充分発達していないため、外部のことには鈍感です。
 この時期にひどいトラブルがあったりすると、それが分裂病の中核を形成するのではないかと考えられています。
2~6ヶ月 共生期
 外界を知覚するようになります。しかし、まだ自分と他人の区別がつきません。ですから実際には母親からオッパイを飲ませてもらっているのに、赤ん坊の心の中では自分で自分のオッパイを飲んでいると理解されています。これが万能感や誇大感の基礎となります。
 オッパイが自分にとって「良い」存在であるとか、「悪い」存在であるとかいった事を認識するようになります。「良い」オッパイは欲望を満たしてくれるので生きる歓びに繋がりますが、「悪い」オッパイは飲みたいのに飲ませてくれないケチで意地悪な存在であると認識され、敵意や攻撃性が向けられたりします。元は同じオッパイなのに、赤ん坊の心の中では別々の分裂したものとなっています。オッパイと自分の区別がつきませんので、自分自身が分裂していることになります。これと同じように、外界の世界の認識も、断片に分裂していて、相互のつながりがありません。

 自他の区別がつかないため、母親の不在を、自分自身が消滅してしまうような恐怖として感じたりもします。

 この時期にひどい問題があると、やはり分裂病の元になるのではないかと思われます。

分離・個体化期
 自分と他人の区別のつかない共生期を終えて、自他の区別が出来るようになると、やがて赤ん坊は母親と精神的に分離する段階に入ります。この段階はさらにいくつかの段階に別れていて、分化期、練習期、再接近期などとよばれています。境界例はこれらの段階が充分にクリアされていないことが原因であると考えられています。早期の段階のトラブルほど精神病的な様相を帯び、個体化期などの後期になるほど症状は軽くなり、神経症的なものに近くなると思われます。
6~9ヶ月 分化期
 抱っこされているときに母親の髪を引っ張ってみたり、母親をじっと見つめたり、身体を反らして離れてみようとします。イナイ、イナイ、バーをされると、喜びます。
 少しずつ自分と母親の区別がつくようになり、母親を他人として識別できるようになります。母親と母親以外の人の区別もつくようにもなり、八ヶ月不安とか人見知り不安とか言われているものが出現します。母親以外の人の存在を発見したことにより、不安と同時に関心を持つようになります。

 前の共生段階での問題を引きずっているような場合、たとえば、母親がただ機械的に赤ん坊を抱いていただけで、赤ん坊の欲求に充分応えていなかったような場合は、分化の達成が遅れたりします。
 母親が育児でイライラして感情的になって癇癪を起こしたりしていると、逆に分化が早まったりします。

9~15ヵ月 練習期
 ハイハイが出来るようになり、やがて自立歩行も出来るようになります。歩けるようになると赤ん坊の世界は格段に拡がります。この世という所はどんな所だろうかと探検に出かけ、遠くから母親を見て喜んだりします。自分の方から、イナイ、イナイ、バーをしたりします。
 母親にとって、子供が自分から離れて行くことは、子離れの第一歩になります。子供の成長を一緒になって喜び、分離の練習を励ましてやると、子供はさらなる成長に向かって進んでゆきます。

 しかし、子離れの出来ない母親は、自分の寂しさから、離れて行こうとする子供を不安にさせるような態度を取ったりして、子供の成長を妨害したりすることがあります。

15~24ヵ月 再接近期
 母親と自分は別の人間なんだという認識がさらに発達します。そして、母親の不在をはっきりと認識できるようになり、分離不安が出現します。それと同時に母親の不在に敏感となり、見捨てられ不安を抱くようになって、母親の後を追いかけたり、まとわりついたりします。
 あるいは再び抱っこしてもらうことを期待しながら、母親の腕から飛び出したりします。母親が自分を見捨てていないことを確認して喜んでいるかのようです。母親が子供の不安に応えて、しっかり抱き締め、見捨てられていないんだということを保証してやることによって、見捨てられ不安が和らぎ、次の個体化期へと続く母子の信頼関係が作られてゆきます。

 分離の不安が強くなると、分離を否定してそれ以前の段階に戻ろうとし、母親を自己の延長のように扱ったりします。たとえば、母親の手をクレーンに見立て、母親の手を使って物を取ったりします。あるいは、母親が不在の時、母親の座っていた椅子に座ることで母親を独占したような気持ちになったりします。

 母親の不在が長かったりすると、母親が戻ってきても母親を無視したりします。見捨てられる不安を避けるため、自分の方から母親を見捨てているものと思われます。

 子離れの出来ない母親は、現れてきた子供の見捨てられ不安を利用して、自分にしがみつくように誘導したりします。このような母親の態度によって、この段階が強い不安や恐怖感によって妨げられ、「自分は見捨てられていないんだ」という保証がまったく得られなかったりすると、次に続く個体化期にも様々な影響を及ぼすこととなります。そして、次の段階で成し遂げなければならない自我同一性などの課題の達成が困難となります。これが境界例の症状の中核を成すようになります。

25~36ヵ月 個体化期
 母親とは「別個の存在」としての「独自の」自我機能が確立して行きます。これによって、自分は自分なんだという自我同一性が出来上がります。これが達成されないと、自分がいったい何者のなのか分からないような、不確実な自己とともに、不確実な現実をさまようことになります。
 いままで「良い」と「悪い」に分裂したままで、断片化していたものが、このころになると次第に統合されてゆきます。これによって、一人の人を、「良い」面も「悪い」面も併せ持った人として理解できるようになり、その人の悪い面も含めて、その人の全体的な人格との関係を築くことが出来るようになります。もし、この統合が不十分で分裂したままですと、その人が「良い」状態の時は「良い」関係が持てるのに、少しでもその人の「悪い」面を見つけたりすると、まるで別人になったかのような激しい憎しみを向けたりします。「良い」と「悪い」の中間が無いので、感情や価値観が極端から極端へと激しく揺れ動いたりします。

 この時期には同時に対象恒常性が確立します。対象恒常性とは、「良い」母親のイメージが心の中に常に存在しているということです。母親がいなくても、心の中に定着した良い母親が代わりをしてくれるので、困難な問題に直面しても一人で対処できるようになります。「良い」対象と関係を持つようになり、これがさらに自己の成長を助けます。自分で自分を助けたり育てたりする能力が出来たと言えるでしょう。この対象恒常性の確立が不充分な場合、自分で自分を「良い」方向に導くことが出来ません。自分で自分を見捨てたり、破滅願望を抱いたりして、自分にとって「悪い」方向に進んだりします。

 この個体化期を通して、人生の様々な問題を乗り越えなければならないときに必要となる、心の基礎が出来上がります。しかし、境界例の人は強い見捨てられ不安によって、この段階でも様々な問題を抱えることとなり、心の基礎が未完成のまま、人生の航海へと旅立って行くことになります。そして、思春期になって精神的な自立が求められるころになると、境界例の症状となって表面化します。

 これらの自我同一性や対象恒常性の確立の失敗の背後には、強い見捨てられ不安が潜んでいます。ですから、回復のためには見捨てられ不安を徹底的に洗い出して直面化し、見捨てられ不安を解消する必要があります。そして、もう一度この「個体化期」をやり直さなければなりません。

【参考文献】
「境界例とその周辺」悳智彦  「青年期境界例の治療」マスターソン  その他

【関連ページ】
歪んだ育児行動の治療  [精神医学トピックス]
精神的な誕生について  [思考と行動の問題点]

管理人様、はじめまして。

境界例、つまり自己愛性人格障害、
境界性人格障害、サイコパスの原因は
わかっているということをご存知ですか?

赤ちゃんは3歳まで母親と自分の区別がつかない。だから、母親が愛情をかけて育てないと、前頭葉と扁桃体が損傷するそうなんです。母親と離してはいけない。

境界例の母親は愛情をかけて育てるのが
下手なので、子どもに移してしまうことがあります。世代間連鎖です。ですが、遺伝では無いのです。

今、厚労省は三歳児神話は存在しないと声明をだし、待機児童、ワークライフバランスなどといって、認可保育所を増設してきました。これから、自己愛が爆発的に増えるのです!

境界例は感情が処理出来ないので、投影性同一視という行為を行います。自分の感情を相手に投影し、攻撃します。
犯罪、DV、パワハラ、モラハラ、DV、児童虐待、老人虐待、モンスターペアレント、学校でのイジメ、ご近所トラブル、セクハラ、
動物虐待、モンスタークレーマー、
これ、全部、境界例被害ですよ。
境界例がどこで誰を襲ったかによって
名称が変わってるに過ぎない。

境界例を増やすことは、ありとあらゆる社会問題が爆発的に増えることです。
これを隠すために発達障害キャンペーンを作った。
精神科医を買収し、境界例がやったことをアスペルガーやADHDになすりつける内容の本を大量に出版している。ここ20年、日本で出版された本は要注意です。

テレビ局はもちろん、裁判所まで嘘をついてる。
ネバダちゃん事件、寝屋川殺人事件を
アスペルガーの犯行という線で判決を出した。
犯罪は全て境界例の仕業なのにです。
これから、犯罪が増えるのを隠したいのです。国は確信犯です。

ヒロキのママ より:

はじめまして。義母がまさにこれです。気付いた時は、子供2人、一人息子の主人は義母と共依存関係。義母は三年前に義父を亡くし一人暮らしをしていますが、一人息子に電話をかけてきては(私には内緒)ことある事に利用します。母が住んでる場所は、小学校、中学校のすぐ近い場所で、二人の子供を学校帰りに家に寄らせては、おやつや夕食を与える傍ら私の悪口を吹聴していたようです。
読んでいて本当に怖いです。それは、生易しいものではないことがとても良く分かるからです。主人も自己愛性人格障害です。歳を重ねて認知障害も出ています。親子共に、マインドコントロール、互いが搾取をし会い、行動に自己正当化、嘘をつく、共感性の無さなど、、、理解できないことばかりで私はなるべく関わりを避けることで今に至ります。
今の職場の社長も自己愛性人格障害で、ブラック企業です。社員はこれまで、何人もうつ病などで辞めています。どこにも気が休まる場所がなく、たまに、パワースポットを巡ることや、神仏に祈る事で気を休めています。
自己愛性人格障害は大きな社会問題だと思います。気晴らしだけでは解決しないと思います。どうしたら彼らを成仏(昇華)させることが出来るかを、日々、模索し、様々な本を読み、切磋琢磨しています。
当ブログに出会い、感謝いたします。

管理人 より:

ヒロキのママ さま

記事を読んで下さってありがとうございます♪
今、出張中なのですが、帰ってきてからお返事させていただきますね。

取り急ぎご連絡まで(業務連絡みたい♪)

さかなん より:

ありがとうございます
ご挨拶忘れていました、さかなんです、よろしくお願いいたします
そこを出る→職場を追われたということです
書き方が悪くて失礼しました
あることないこと言われて、たぶん私のことを人格障害か精神疾患のように偉い人に訴え私はその職場にいられなくなり、二度と戻れなくなりました
相手の嘘は、私に関する限り闇の中となりました
偉い人にすり寄り、媚びる様子は見ていて怖くなるほどでした
取り巻きを作り、完全に取り込んでいましたので、私のほうは最終的には四面楚歌でした
思い出すだけで怖いです

管理人 より:

さかなん 様

そうでしたか。。。
恐ろしい体験をされたのですね。

>二度と戻れなくなりました
残念ですが、「天災に遭った」と割り切ると楽になれますよ♪

私も、かつて職場を追われたことがあります。
自己愛性人格障害者の独裁社長が経営する会社で働いていましたが、
周囲も「あんたら病気か?」という人がひしめいている中、
直接社長からクビ宣告され、結果的に辞職となりましたが。
その時のことはここにアップしています。

さかなん様が今後、
自己愛性人格障害者のことを深く勉強なさって
防御方法を身につけられる事を願っています。

自己愛性人格障害者は、もはやそこかしこに(うじゃうじゃ)います。
またきっと遭遇することでしょうから。

さかなん より:

まさに、これに気付いてしばらくして、私はそこを出なければならなくなりました。
まさにこれ、服装のパクリ、声色、声の調子、抑揚、仕草、振る舞い、表情などすべて真似をされ、私が意地悪をした、わたしがわざと彼女を傷つけた、それでは飽き足らず、偉い人に私が悪口を言っている、と嘘の告げ口をして、信頼関係を破壊して、私はとんでもない悪者に…されました
あの気持ちの悪さ、恐ろしさは、経験しなければわからない、乗っ取られる、とことん乗っ取られました
今も怖くてたまりません

管理人 より:

さかなん 様

>私はそこを出なければならなくなりました。

これがどういうことなのか、理解力がなくてちょっと分からないのですが。。

とにかく、自己愛性人格障害者かもしれないその人の
「真似」と「嘘」は恐怖だし不気味ですよね。

「乗っ取られる」以上に恐ろしいのは、
あなたがおっしゃる通り「信頼関係を破壊」されることですね。

自己愛性人格障害者が天才的な情報操作術を駆使して被害者となった上で、
あなたの人間関係を壊してきますからね。

これからはボイスレコーダー(スイッチ入れっぱなし)を常備する、
用件はメールでやり取りする(証拠を残す)などの工夫をして、
あなたの正しさ=相手のウソを証明する必要があるかもしれません。

奈良子 より:

お久しぶりです、いつもブログ拝読しております。
今年も自己愛般若さんは、絶好調ですね(笑)。
スポックさんの会社に行ってみたいーーー。

確かに彼らは『無視』が最高につらい出来事のようですね。
たとえタゲだった人からでも。

先日、久しぶりに私の天敵の自己愛と顔を合わせる機会がありました。
会合の会場前の階段上り切って顔を上げた瞬間に自己愛と目が合って、
私はすぐに知らん顔したんですけども、案の定あちらはすんごい形相で
睨んで来て、すぐに隣の人にひそひそ話してましたわ。

その後、私は完全スルーしていたんですが、立食パーティー中、
私の行く先々追っかけまわされ、嫌がらせされました・・・(苦笑)。
おかげさまで話したい人と話せないという妨害にも遭いました
(会合終了後に、別の場所でゆっくり話せたからまあ良いのですが)。

本当に気持ち悪いです・・・。

管理人 より:

奈良子 様

ご無沙汰しております。
そして、いつも読んで下さってありがとうございます。

>今年も自己愛般若さんは、絶好調ですね(笑)。
ええ、自己愛の症状を惜しみなく丸出ししてますよ♪

>スポックさんの会社に行ってみたいーーー。
動物園見学になると思いますよ~
機会があれば是非!と思います。

>すんごい形相
そちらの例の自己愛さんも「絶好調」のようで、
あれら(失礼、人間と思えませんので)は、
なんてシブトイのでしょうねえ!

ぷにまる より:

ほとんど全部読みました。全く同じ感じの先輩がいます。
私の場合彼女と二人一組で一日中一緒に行動しなくてはならず、回りの社員とはあまり関わりがありません。(回りは全て男性なので我関せず…な感じです。)
自己愛の彼女のことを話して考えを共有できる人がいたら少しは楽だろうなぁと思います。
そういう人がいてうらやましいです。

管理人 より:

ぷにまる 様

ほとんど全部ですか?ありがとうございます。

ぷにまる様が、うちの自己愛性人格障害者と「全く同じ感じの先輩」と
一日中一緒に行動する中で、その先輩に違和感を感じ始めたのでしょうか?
あるいは、すでに攻撃対象になっているのでしょうか?

もし、すでに攻撃対象になっているなら、
「一日中一緒に行動する」のが続けば、確実に精神やられます。

「違和感を感じた」時点でも、
とんでもないエネルギーを使う状態になっていますよねえ。

理解者がいない環境は本当にシンドイですね。
自己愛性人格障害者などというイキモノがこの世に存在するなんて、
普通の人には信じられないようですから。

shingario より:

社長の指示通りに動いたら成功したってなんの自慢にもならないけど、自己愛は自分が上と見てる人に媚びますからね。
うちの自己愛BBAもパワハラジジイに媚びてました。

管理人 より:

shingario 様

お久しぶりです♪

コメントありがとうございます。
PCが逝ってしまった事と、
うちの自己愛・般若のことが、そんなに気にならなくなったのもあって
更新が途絶えてしまいました。

気にはならなくなりましたが事件は起きています。
また、少しずつアップしていきますね。

管理人 より:

タゲ子 さま

はじめまして♪
私も「タゲ子」です♪どうぞよろしく!

タゲられているのですね。
「人生乗っ取られたような感覚」を抱かされて本当に不気味ですが、
タゲられている最中は、まさに「苦しい」のひと言だと思います。

「持ち物、服装、髪型、生活習慣、行きつけの場所、趣味をコピペされ」るのは、
どの被害者も同じで、と言うか、どの自己愛も同じ症状なんですね。

あやつらは、一遍にマネするから「チン問屋」みたいで、笑ってしまいます。

あやつらは、タゲ子さんのチョイスしているいろんな物に対するセンスが「ステキ!」と思っています。

そこで普通の「人間」なら、
「ステキね」とか「私もマネして良い?」とか声をかけてきますが、
あやつらはケモノですので、人のセンスの良さ(ここでは業績、あるいはエサと考えます)を横取りするのでしょう。変態です。

ケモノだから横取りする。。これ、あたり前です。

ただ、人の形をしていて、人の言語を発するところが厄介な部分で、
バイオハザードに出てくる「アンデッド」と同じなんですね。

私は、すでに、うちの自己愛(自己愛般若やノーカンメ)が、
「日本語によく似た音声を発する蛋白質の塊」あるいは「ケモノ脳をもった人型生物」にしか見えません。

私たちは、そういう世の中に生を受けたのだから、戦うしかないように思います。
(撃ち殺せないのが残念ですが)

とにかく、あなたは自己愛が憧れている存在に違いありません。

タゲ子 より:

はじめまして。私も自己愛ちゃんに10数年間コピペされ続けており、気が狂いそうでググっていたところこのブログに辿り着きました。自己愛ちゃんのことは考えたくないのにヲチってしまい発狂寸前です。持ち物、服装、髪型、生活習慣、行きつけの場所、趣味をコピペされ、人生乗っ取られたような感覚です。マネされてる!なんて誰にも相談できなくて苦しかったので、ブログを拝見して胸がすきました。彼女たちはコピペしてくるけど、自分というものがないし、所詮劣化版コピーなのでセンスや能力が伴っていないですよね。表面上は取り繕っていて、中身ががらんどう。不気味でもあり、少し切なく感じます。

shingario より:

先祖代々ってのが特に効いたんじゃ無いですかね?
自己愛はじめ実力無い癖に威張りたい奴は、先祖とかそう言うのを自慢のタネにしますから。

管理人 より:

shingario さま

女のメンドクサイ部分を書いた記事ですが、読んで下さったのですね。コメントをありがとうございます。

大人げないですが、これから、人格障害者には”先祖代々”を使っていくことにします

奈良子 より:

>敵とみなした人をあからさまにいじめる

そうですね。しかもやることが小学生みたいないじめなんですよね。

例えば うちの自己愛はお客様からの頂きものを分ける時に、嫌いな部下には分けませんでした。
そのやり方が笑えるんですけど、自己愛は誰も事務所にいない時にささっと頂ものをわ分けます。
当初自己愛のお気に入りだった私の私物ボックスにはぱんぱんになるくらい頂きもののお菓子が入ってて、隣の同僚(自己愛のタゲ)の私物ボックスには何にも入ってない。
その日休みだった私に彼女は、並んでる私物ボックスを写メして、「自己愛さんに自分が嫌われているのは、よーく分かりました(笑)。」とメッセージをくれました。

タゲの同僚は、スポックさんと同じで割とはっきりズバッと言うタイプで、あと別部署の上司と彼女が仲良かったことも自己愛は嫌だったようです。
自己愛は口で同僚に負けるのは分かってたので、そーゆーあからさまだけど陰湿ないじめでやり返していたわけです(笑)。

今なら笑えるんですけど、タゲだった同僚が辞めて、今度私がタゲになってあからさまな嫌がらせをされた時は結構きました。

今なら自己愛のそういうやり方を逆手に取って、遊べるかなーとも思うのですが・・・。

管理人 より:

奈良子 さま

>例えば うちの自己愛はお客様からの頂きものを分ける時に、嫌いな部下には分けませんでした。
>そのやり方が笑えるんですけど、自己愛は誰も事務所にいない時にささっと頂ものをわ分けます。

私などは、
一匹目の自己愛(金つぼね・カネコ)に、まったく同じことをされていました(笑)。
お中元とか頂き物でね♪

金つぼねが「開封してからのもの」を、
その中の1個(せっけん1個とそうめん1束)なんていうレベルでした(笑)。
そちらの自己愛のタゲさんに「何もない」よりはちょびっとマシですが。

いや。そちらの自己愛さんの方がマシかもしれません。
家族でもないのに、「開封したものを人様にあげる」なんて。。。

で、金つぼねは、ボンレスハムセットとかシャンプーセットでしたね。

笑うしかない。。。だけど、

>今なら笑えるんですけど、タゲだった同僚が辞めて、今度私がタゲになってあからさま>な嫌がらせをされた時は結構きました。

第三者の立場の時は、笑うしかない小学生レベルのイジメですが、
自分がやられたら本当に衝撃を受けますよね。

これって、生存本能(仲間になりたいという本能)を脅かされることですから、
小学生と言えどもあなどれません。

「ものを使って仲間はずれ」をするイジメは、
イジメで一番辛いものなんじゃないかなと思います。
ニュースをみていると、死にたくなるくらい辛いイジメだったんだなと思います。

犯罪ですよ。
死ね!と言っているのと同じことだと思います。

shingario より:

うーん、自分らからするとガツガツと感じてしまいますね。

小さな頃から豊かな時代に育ったとも言えますから。

バブルは余計だったけど。

自分自身が頑張るのは良いんですけど、巻き込まれるのが嫌です。

管理人 より:

shingario さま

バブル時に融資系の仕事をしていましたので、バブルの渦のド真ん中にいましたから、
自分自身、ガツガツが身についてしまっているのでしょうねえ。
だから団塊の世代のガツガツ感をガツガツと感じないのかもしれません。

う~ん、もしかして、若い人達が引くような言動をしてしまっているかもしれません。

今日は、大変参考になりました。ありがとうございました!

shingario より:

今の60代後半辺り、団塊の世代でしょうか?あの辺の人達はガツガツしてる人が多いです。
当社比ですが。
もう、定年再雇用で出世は無いのに体面気にして社内営業したり。
後輩女子が「人間がセコイ」と言っていて笑いました。

管理人 より:

shingario さま

>今の60代後半辺り、団塊の世代でしょうか?あの辺の人達はガツガ
>ツしてる人が多いです。

ガツガツですか?
shingarioさんとは、世代がちがうんだなあと感じます。
私などは、ガツガツではなく「ハングリー精神がある」と感じていますので♪

shingario より:

昔、偉かった人は、穏やかになるか、過去の栄光に縋って無意味に威張るか両極端なことが多い気がします。

管理人 より:

shingario さま

昔から偉人の人というのは人格者ということですね。

私は、若いころは、shingarioさんと同じような感覚を持っていたように思います。
老人になると、丸くなる(穏やかになる)か、ボケて凶暴になる(威張る)かのいずれかだと。
また、実際に、年を重ねるごとに丸くなっていく方がいらっしゃいました。

ですが、これは、伝説か?と思うくらい昔の話になってしまったように感じています。

「老い」というのは迎えた人にしか分からない感覚だと思いますが、「老い」に入っていって、「普通の人」をはじめ、「人格者」だったはずの人でさえ威張りだしたり、凶暴になったりして、「丸くなっていく人」をみかけなくなったと感じます。

私の周囲がヘンな人ばかりなのかもしれませんが(笑)

人格障害者が老いるとどうなるのでしょうねえ。
人間の部分が少ないから、さらに本能まる出しになって、「色ボケ」とか「欲ボケ(金銭)」とか「凶暴性」とかだけで動くようになってしまうのかなと思ったりします。

管理人 より:

shingario さま

>結局、自分の利益しか考えてないと言うのが問題です。
こういう輩は「無人島へ行けばいいのに」と、いつも思います。
島流しの刑!

>社会性が著しく低い。
shingarioさんが提起してくださいましたので、社会性について少し書きました。
ここ

shingario より:

コメントの確認など、お忙しいでしょうからお気になさらず。

こちらもマイペースでやってますので。

居酒屋常連BBAは、私では無くて店と言う場に固執しているので、追いかけて来ることは幸い有りません。

他の常連が
「shingarioは最近、どこ(の店に)に行ってるのよ?」
と聞かれはしたそうですが。

何せそれまでは週に5〜6回、攻撃を受け出してからも1年くらいそのペースで通ってたのに、ある日突然、週に1回くらいしか行かなくなりましたから。

お店的には月に10万円近い売上減です。
多めに見て1日に平均20人程度、平均客単価3,200円くらいだから月に1,300,000円くらいの売上ですか。

そこから10万円のほぼ確実に入るお金を叩き落とした訳ですから、BBAも焦りますよね。

結局、自分の利益しか考えてないと言うのが問題です。

社会性が著しく低い。

管理人 より:

shingario さま

出張から帰ってきてから返信予定です。

shingario より:

仲間はずれ攻撃は居酒屋常連BBAにやられてます。

まぁ、こっちが相手してられなくて無視しだしたのだから仲間に入るつもりは無いんですが、飲んでる最中に俺のそばに他の常連が座りそうになると自分の方に呼び寄せたり(カウンターだけの狭い店なんで本来は店が采配する)、常連と店の人で行く旅行や花見の話をワザと大きな声で言ったら、やることは小学生レベルです。

それで来なくなっちゃった人も居るけど、面倒だからと従ってる人達が一番、タチ悪いなと最近、思ってます。

昨日はその店で知り合った人と2人で、最近、私が行くようになった別の店に行きました。
そっちも常連が中心の店だけど、常連同士でベタベタしてなくて良いねって話になりました。

結局、仲間はずれ攻撃する奴は、自分が仲間はずれになるのが怖いからやるんですよ。
そうされそうな覚えが有るから。
だからマトモな人はそんな事しません。

管理人 より:

shingario さま

当然でしょうけれど、プライベートでの仲間はずしなんかもあるんですね。
プライベートまで自己愛と遭うなんて、たまりません(!)

こちらが店を変えても、
(うちの自己愛の事を考えると、ストーカーだから)そのうち追いかけてきてバッタリなんて事になりませんかねえ?

うちの重度の自己愛は、私が関わる人・物・仕事・店など何でもかんでも嗅ぎつけて(笑)、次から次に自分の「モノ」にしようとしますので。(=支配下に置こうとする)

>面倒だからと従ってる人達が一番、タチ悪いなと最近、思ってます。

私もそうだと思っています。
誰かかがやられても「助けない」見て見ぬふりをしてしまう人達ですからね。

ところで、
このコメント欄は2回目以降の方のものは「承認なし」で即効反映されるように設定にしているんですが、そうならないんです。(原因わからず)
そういう事で、反映と返信が遅れがちになるかもしれませんのでよろしくです。

shingario より:

〉そして同時に、仕返しをしているとも思います。「有能な私が居ないと困るでしょ?私の値打ちが分かったでしょ?」みたいな。(勿論ぜんっぜん困らない)

居ないと自己愛が居る時がいかに異常か分かっちゃうから、自己愛般若にとってマイナスとしか思えないですね。

同僚自己愛が有給で居ないとみんな
「今日は静かだね。」

自己愛に近い居酒屋常連BBAが店に稀に来てないと
「あの人達がいないと平和だね」

自己愛と言う病を知らない人たちも、気づいちゃうんですよねぇ。

どんどん休んでもらいましょう。

管理人 より:

shingario さま

全くもってその通り!!

>同僚自己愛が有給で居ないとみんな
>「今日は静かだね。」

あはは、そうそう。
本当に「今日はすがすがしい!」とさえ感じます

何人かの人達は、
その清々しい空気感から、
「もしかしてアレ、今日は休んでんの?(ウフフ)」と言ったりしています。

「一生休んどけ!」と思いますが、残念なことに必ず再生します(笑)

shingario より:

自己愛般若、傷つくと休むんですか。良い大人がしょーもない。
まぁ、そこは人間らしさが残ってるのかな?

面倒な人間だから放っておくのはうちも一緒です。
こっちの自己愛般若ペイペイだからまだ、被害は少ないですが。

管理人 より:

shingario さま

>自己愛般若、傷つくと休むんですか。

認められなくて傷ついて抑うつ状態になっていると思います。

そして同時に、仕返しをしているとも思います。「有能な私が居ないと困るでしょ?私の値打ちが分かったでしょ?」みたいな。(勿論ぜんっぜん困らない)

だから大人じゃないですから。

人間らしいかもしれませんが、この時の自己愛般若は幼稚園児ぐらいでしょうね。

管理人 より:

管理人です。

ご訪問、ありがとうございます♪

奈良子 より:

>自分はこうしたい!ああしたい!という意見を持っていない。
>自分の頭で考えるという姿勢が見られない。

私の天敵・自己愛元上司の元に今現在残っている人たちは、まさしくこういう感じです。
仕事てきぱき出来る人、自分の意見を自己愛に怖がりもせず言っちゃう人、社内に友達多い人はことごとく自己愛に潰されるか、会社に嫌気さして退社しました(笑)。

ただ特に若い人は、あの自己愛の独特の負のオーラ&威圧感に耐えかねて、下僕にならざるを得なかったのかもしれない。
そして「嫌だ!」「違う!」と反論する力もそがれてしまったのかなぁとも、今は思っています。
だって話通じないですもんね(笑)。

私も下僕になろうと努力したことが実はありました。
会社の上の人に伝えても分かって貰えなかった上に、信じて付いて行ってほしいと言われたから。そして何よりそこの仕事がなんだかんだで好きだったので。

でも「なんでこいつの下僕にならないといけないのか???」という気持ちに無理やり蓋して働いた結果、身体のあちこちにガタがきたので、辞めてしまいました(笑)。

管理人 より:

奈良子 さま

>仕事てきぱき出来る人、自分の意見を自己愛に怖がりもせず言っちゃう人、社内に友達多
>い人はことごとく自己愛に潰されるか、会社に嫌気さして退社しました(笑)。

全くこの通りですね。
「潰される=病気になる」か「辞めるか」の2つの選択枝しかない状況のようですね。

私は1匹目と遭遇した時、「潰されずand辞めない」ものですから、そこの社長から解雇されましたが、
結局、自己愛の直訴が通ったのと、社長自体が強烈な自己愛でしたので、
「潰されて辞めた」という最悪の結果になりましたけど。。

>ただ特に若い人は、あの自己愛の独特の負のオーラ&威圧感に耐えかねて、下僕になら
>ざるを得なかったのかもしれない。

これは多いし、仕方がないかなと思ったりします。
若い人には、年も役職も上の人からの「あの」威圧感はきついでしょうね。

>でも「なんでこいつの下僕にならないといけないのか???」という気持ちに無理やり蓋し
>て働いた結果、身体のあちこちにガタがきたので、辞めてしまいました(笑)。

体に出るくらい努力なさったんですね。
(ちっきしょー、奈良子さんとこの自己愛め!○ねばいいのに!)

自己愛取締法っていうでしょうか、精神病者の社会的入院っていうんでしょうか、
自己愛の認知度をビューーンとあげて、被害者を出さないような世の中にしたいものです。

奈良子 より:

>健常者のレベルを遥か上をいく“情緒の不安>定さ”、”壊れやすさ・自信のなさ”、”自分を>大きく見せることだけに夢中”等々の症状

これこれこれ!特に遥か上をいく、という部分に特に赤線引きたいです。
みんなそれぞれ変わったとこあるでしょ?ていうレベル超えてますから〜。

スポックさんのブログ、自己愛を的確に表現されていると思います。
研究の成果ですね!

管理人 より:

奈良子 さま

コメントありがとうございます。

そうですか。
「赤線引きたい」と言って下さって有難いです♪

「研究の成果」とのお言葉ありがとうございます。
苦節4年。しかも2匹目ですから「研究」もすすむというものです♪

幣ブログにこうやってコメントをくださる方々は、自己愛の被害者ですから理解者です。
理解者がいる!というのは本当にありがたいです。

shingario より:

自己愛の正体に気づいていない人からすると、我々の言葉は相当キツく感じるでしょうね。

でも、言わずにはいられないんですよ。

美味しんぼで山岡が態度のでかい寿司屋には、お前の寿司は不味い!と言ったように。

管理人 より:

shingario さま

>自己愛の正体に気づいていない人からすると、我々の言葉は相当キツく感じるでしょうね。

そうですそうです。そうなんですね。
自己愛の事を口にすると、私たちの方がヘンな人だと思われてしまう上に、
理解されなくて落ち込んでしまったり、、、すると腹たってきたり。。。

言わずにおれないですね。
言わなきゃ生きていけません。

shingario より:

イマド・キノ子は内弁慶っぽいですね。

私も自己愛は自分を信じてないと思います。
だから努力して成長しようとせず、他人の足を引っ張ったり、誤魔化したりするんです。

五歳以降、体しか成長しなかったんですね。

管理人 より:

shingario さま

コメントありがとうございます。

>五歳以降、体しか成長しなかったんですね。

自己愛は全員、体だけが大人になった幼稚園児、あるいは、体だけが人間になったケモノだと思っています。
そして、毎日毎日、幼稚園児の尻拭いをさせられている私です。

ですので、ここで言わせてもらうと(人間性を疑われてしまうでしょうけれど)
彼らは「出来損ない」です。

shingario より:

あー、ウチにも東大出のおばさんが居ました。

この人は兎に角、他人の意見に耳を貸さなかったですね。

それと整理が出来なかった。

多分、ADDの傾向が強かったと思います。
そちらの方もそうなんでしょう。

学歴が立派なのにそんなに大きく無い会社に来る人はこういうタイプが多いのかも知れません。

口にすると差別主義者と思われるので大きな声では言えませんが、近年、ADD傾向の社員が激増してるように感じます。
ロボットと話してるみたいですよ。

そして、東大って、そもそも優秀なサラリーマンを育成する学校じゃないと思うんですよね。

昔、中途で入った東大卒の男性は3ヶ月くらいで、朝礼中に
「もう無理です。」
と言って帰ってしまい、それきり出社しませんでした。
奥さんが旅費精算と荷物整理に来ました。
メンタル壊れてたんでしょうね。

管理人 より:

shingario さま

>近年、ADD傾向の社員が激増してるように感じます。
>ロボットと話してるみたいですよ。

そーなんですか?

そうすると、うちの自己愛の仕事の出来なさは、ADDが加味されている可能性があるのかもしれませんね。
また、うちの役付きの人達は、データとしてインプットされていることしか出来ないのですが、
ADD的な人達と言えるかもしれません。

「ロボット」とは言い得て妙ですね。
私のOL時代の東大卒の人は、なるほど、ロボット!でした。
人間という感じがしませんでしたね。

東大卒は官僚になる人が多いですが、
この「ロボット」みたいなのが国の中央にいるとしたら、亡国の運命は避けられないですね。

shingario より:

私が思うに、自己愛は自分の能力を客観的に見たくないので

他人の足を引っ張る。

自分ルールを作って、仕事のやり方を有耶無耶にする。

ミスをトークで誤魔化す。

ので、成長することが無い=いつまでたっても仕事が出来るようならないのだと思います。

偽りの人生を歩み続けて、灰になる運命です。

悲しい生き物ですね。

管理人 より:

shingario 様

>自分ルール
レベルが低いから困ります。

そのレベルの低い内容でもミスしますよね。
そして、shingarioさんがおっしゃる通り「ミスをトークで誤魔化」しますね。

>偽りの人生を歩み続けて、灰になる運命です。
>悲しい生き物ですね。
私もそう思います。
本当に何のために生きてるの?といつも思います。

shingario より:

ウチにも高学歴だけど、性格悪くて、気が利かなくて、仕事が出来ないのが居ました。

議事録一つまともに取れなくて(事実と逆の事を書く)、修正してメールで返してあげても礼も何もなし。

書類を作らせると一見、ちゃんとしてるんだけど穴だらけ。
仕事が全てコピペなんですよね。

内容を理解しようとしないから、いくら頭が良くても役に立たない。

嬉しそうに転職してくれて助かりました。

管理人 より:

shingario さま

コメントありがとうございます。

このコメントのまんまの人って、たくさんいますね。

私がOLの時、東大卒(40代)がいたのですが、
あまりに仕事ができず-それは、人に奇異な印象しか与えないため営業が無理でしたので
事務方に回されていましたが、彼が何をやっていたのか私には分かりませんでしたねえ。
彼は、いつも何かを分析し、統計をとり論文のような報告書を作っていました。

周囲の人や上席者は、「全く必要のないものなんだけどな。。」と言っていましたよ。

確かに、(PCが導入されていない時でしたので)、何かの数字が必要なことがあって、
Σを使ってサラッと答えを出した時は、みんなに尊敬されていましたけど。

彼が学者になっていれば優秀な仕事をしたかもしれません。

shingario より:

いや、こいつの場合は別のフロアにいるので、恐らく自己愛の取り巻きにはなっていないかと。

バカすぎて自分がバカだと分からないので、自信満々です。

官庁関係を回っている時に
「人脈作ってステップアップする!」
と豪語していたそうですが、いく先々で出入り禁止になったそうです。
中央の役人は頭が良いですからねw

でも、バカの自信は揺るぎません。

そうそう、こいつと自己愛が社内のイベントの幹事をやったので、他の幹事が大変だったそうです。
やたら口出しするけど能力無いですからね。

管理人 より:

shingario さま

>いく先々で出入り禁止になったそうです。
おもしろ~い!

>こいつと自己愛が社内のイベントの幹事をやったので、他の幹事が大変だったそうで
す。
>やたら口出しするけど能力無いですからね。

これ、困るんですよね。
いつも尻拭いさせられていますので、その大変さはよく分かります。
自己愛さんて、特に能力が低いと感じます。
ここで判断基準を示せませんが、”ミスが多すぎる”から使いものになりません。

自分に夢中、自分を大きく見せることにしか興味がない。
エネルギーが全部ここにいってしまうから、
能力不足、ミス連発になってしまうのでしょうねえ。

全く、不思議なイキモノです。

shingario より:

あー、確かに頭が切れないと、自己愛など平然と嘘をつく人間を見抜けないかも知れませんね。

うちの職場に物凄いバカが居るんですが、本人も自分がバカって分かってないから堂々とかっこいい事言ってて、一緒に実務をした事ない人たちは騙されてます。

他のやつに
「一緒に仕事をしたらすぐにバカって分かるよな?」
話したら
「いや、意外と気づかない人も居る。気づく人はやはり頭が良い部類の人」

「じゃ、俺たちも頭良いんだw」
と笑いました。

管理人 より:

shingario さま

>物凄いバカが居る
あははははー、自己愛の取り巻き(か予備軍)のことですね♪

“高学歴・役付き”のバカの尻拭いが私の仕事に入っているのですが、
shingarioさんも、自分の業務にバカの尻拭いが入っていることでしょう。
(イッライラします、ホント)

頭の良し悪しこそ、人間とケモノ(自己愛)の違いでしょうかねえ。

shingarioさん、私たち、人間で良かったですね。
こうやって、普通の人間(表現が悪いかもしれませんが)の人と
コメント等をやりとりするとリフレッシュできます。

この記事のアホのイマド・キノ子の件で、本日走り回り、
自己愛般若の尻拭いをやって”あげて”もいるものですから、
コメントを頂いて、ホッとしています♪

ありがとうございました♪

奈良子 より:

>・説明しても第三者に理解してもらえない。
>・陰湿な攻撃だから証拠をつかめない。
>↓
>独特の節回しでの人格否定

これですー!!まさしくこれが厄介ーーー!!!
と、今日もPCの前で(心の中で)叫びました。

ちなみに私は、自己愛元上司から直接二人っきりの時に、「奈良子さん、あなたこんな会社にいるより他に活躍できる場所あると思うの。」と言われたことあります。
遠回しのクビ宣告(笑)???しかも自分も働いている会社自体にもダメ出しって(笑)。
今なら笑えるんですけど、言われたのが何の脈絡もなく唐突だったので、意味分からず当時は結構凹みました。

ところで初めてスポックさんのブログで読んだ記事が、自己愛般若の『私みたいに本物になれないからね』だったんです。
あまりの衝撃に駅のホームの椅子からスマホ片手にずり落ちそうになりました(笑)。

本当の本物の人は自分のことを「私みたいな本物」とは言わないと思うのです。
しかし、それを恥ずかしげもなく言えるのが自己愛あるあるですね。

管理人 より:

奈良子 様

>今日もPCの前で(心の中で)叫びました。
「も」というくらい幣ブログを読んでくださって、
また、ご自分でも自己愛の勉強?をし続けておられると思うのですが、
本当に嬉しいです!こんなに理解を示してくださる方がいて。。。

(ということは、自己愛に相当やられたのですね)

その職場に、奈良子さんと私ともうひとりいれば
(ジコアイハンターは3人要ると思いますので)、
自己愛相手に遊んで、毎日楽しく過ごせると思います♪

>自己愛元上司から直接二人っきりの時に、「奈良子さん、あなたこんな会社にいるより
>他に活躍できる場所あると思うの。」と言われたことあります。
なるほど!嫉妬以外の何ものでもないですよ。
こんな言い方するんですよね、自己愛は。

まさに自己愛の定形文「あなたのためを思って言ってあげるんだけどね。」ではないですか?
これを加藤諦三先生が、「愛の仮面をかぶったサディストの言うこと」と言っておられます。(テレフォン人生相談で聞きました)

そりゃあ、奈良子さんが凹むのも無理はありません。
「何の脈絡もなく唐突」で、
それまでに聞いたこともないような日本語?には、
だれしも咄嗟に切り返せないですから
傷を受けてしまうんですよね。

>『私みたいに本物になれないからね』
奈良子さんが「椅子からスマホ片手にずり落ちそうにな」ったセリフですが、
こんなコッ恥ずかしいことを言えちゃうのが自己愛なのですよね。

いつぞやは、自己愛般若は、
PCを私から”教えてもらった”のに、社長と私に向かって、
「わたしの方が仕事ができる、ってみんなが言うんです」と堂々と言ってましたね。
今度、こんな場面に出くわしたら、
「あなたは抜きん出て仕事ができるから、PC教えてくれる?」とでも言いましょうかねえ(笑)

ところで奈良子さんは面白い・魅力ある方だと思います♪
「ホームの椅子からずり落ちそうにな」るなど、
“実はそういうリアクションが欲しかった”と思うことができて、
スカッとします♪

奈良子 より:

今朝、この記事の社長さんのお言葉にじーんとしたので、こちらにもコメント付けます。あっちこっちにすいません。。。

社長:
・土俵に立ったら全力を投球してしまうだろ?

これ、今だからこそ余計、そうそう!って思います。
私は自己愛の攻撃に遭っていた時、同じ土俵に立って、本気で真っ向勝負かけて返り討ちに遭いました。今考えると馬鹿だなあと思います。
だって、こっちがいくら真剣に話して分かり合おうとしても、むこうは論点ずらし作戦で、絶対に歩み寄っては来ないどころか、都合悪くなったら後ろ足で砂かけて逃げるだけですもんね。
ま、また時間経ったら、自己愛から絡んで来るんですが。

・僕のように観客席に座るんだよ。(えッ?なるほど!)

最近つくづくこの姿勢が大事だと思います。
ですので自己愛と会う事があって、どんなに至近距離になっても、まるでそこにいない人として扱います。
先日、自己愛とお世話になった方が並んで立ってた時も、自己愛の前素通りでお世話になった方にだけご挨拶しました。
もちろん仕返しはありますが、それも「そんなこと(睨むとか根拠の無い悪口吹聴)しかできないなんて可哀想な人」と思って、憐みの目で見るようにしてます。

・忍ばないといけないなら、明るく忍ぶんだよ。(なるほどーーーッ!)

私もなるほど!と思いました。
スポックさんが書いておられた「全体に悲壮感がないような感じで、読む人によっては”おちょけている”と感想を持つ方がいるかもしれない。」ですが、自己愛に対峙する時は、笑い飛ばすくらいの勢いと明るさがないと、ほんっとにこっちがやられてしまいます。
渦中の時はなかなかそれが難しかったり、離れてもなおフラッシュバックで苦しんだりもするんですけどね…。
でも、明るく忍ぶ、名言です!

私もテレホン人生相談をネットでたまに聞いています!勉強になりますね。

管理人 より:

奈良子 さま

いえいえ、
コメントはありがたく嬉しいです♪

うちの社長はすごいでしょ?
頭が良いのと慈愛に満ち溢れているのと、何と言っても、山のような智慧を持っている方なのです。

この年になるまで、社長の言葉を聞くまでは、
人間関係で自分が「ヘンな全力投球をしてきた」ことに気付きませんでした。

「明るく忍ぶ」は、ホントに目からボロボロうろこが剥がれ落ちました。
自分が生まれ変わったように感じます。

奈良子さんから、この記事の社長の言葉にコメントしていただきましたが、
そこに奈良子さんの人間らしい人柄というものがにじみ出ていると思います。

ありがとうございました!

奈良子 より:

>ケモノの駆除が間にあわなかった!

すっごい笑ってしまいました!!!!!

「次回」があるんですね・・・。
そうですよね、こんなに自己愛の被害に遭ってる人いるんですもんね・・・。

ちなみに推測するに、スポックさんとこの自己愛般若とうちの自己愛元上司は似たような年代だと思うので、余計私も親近感湧きます。
あとその場面が想像できてしまうんですよね。どんな表情で言っているかも分かります。

うちのはミニスカははいてなかったんですけど(何かの罰ゲームですかね 笑)、時々目が覚めるような派手な色の洋服着てきたりして、度肝を抜かれることがありました。

あとブランド物持ってる人に目ざとくて、「○○さんは私(自己愛)にお金ないって言ってけど、こないだヴィトンの最新の財布持ってた!あれ〇万円はするんだよ!だから本当はお金持ってるんだよ!」とか、唐突に言って来たりもしました。。。

大の大人が公の場で子供みたいにふくれたり、大泣きするって言うのも全くおなじで、あれは本当に頂けませんね・・・。というか、ありえん。。。

管理人 より:

奈良子 様

>度肝を抜かれることがありました。
あははははーッ!
確かに。度肝を抜かれること頻繁にありますよね、服装だけではないですけどね。

>あとブランド物持ってる人に目ざとくて、「○○さんは私(自己愛)にお金ないって言
>ってけど、こないだヴィトンの最新の財布持ってた!あれ〇万円はするんだよ!だから
>本当はお金持ってるんだよ!」とか、唐突に言って来たりもしました。。。

症状って同じなんですね~。
いやあ、嬉しいです奈良子さん(理由は分かりませんが)。
「唐突」ですしね。

あのですね、
私、1匹目の自己愛(裁判相手の会社にいた時)に見せてあげようと思って、
まさに夜店で買ったのではないか??というような
3カラットくらいあるニセモノ丸出しのダイヤのネックレスをして出勤したことがあるんです。

その時の様子は最高でしたよ。
一人でうっしっしとほくそ笑みました。
蜂の巣を突いたようになったものですから。

その時の自己愛は、金ツボネ・カネコっていうんですけど、
私が出勤してからは、朝から昼くらいまでの時間を使って社内中をかけ回り、
「スポックさんがダイヤのネックレスを。。。きっとニセモンやであんなん」と言っていたそうです。(午前中は職場離脱)

きっとニセモノでなく、
「ネットで(300円も出して)買ったニセモンなのよ、あなたが大騒ぎするのが面白くてやった事なんやで~」と言ってあげたかったですけどね。

こういう事をして遊んでストレスを解消していたからでしょうか、
代表取締役の金ツボネ・カネコからパワハラされても傷を受けなかったか、
受けてもすぐに回復していたのだと思います。

本来は、自己愛と遊ぶと楽しいものだと思います。

奈良子 より:

初めてコメントいたします。
でこぽんの法則さん→shingarioさんのブログからこちらへ辿り着きました。

いやぁもう・・・すごいですね自己愛般若・・・。
夢中でブログ読んでしまいました。
そしてそうそう!と思ったことがたくさんあり、思わずコメントしてます。

かくいう私も職場で仲良くなった先輩(女)が実は自己愛で、その自己愛が役職付きになり立場が上下になった途端、暴君と化しました。
気に入らない部下をあの手この手で追い込み、最終的に私もタゲになってしまい、真剣に彼女に向き合った結果(笑)、体調を崩して私が職場を去りました。

つくづく私ももっと早く、自己愛性人格障害のことを知っていればなぁと思っています。
そうすればもうちょっと対処の仕方もあったのではないかと思われます。
ただ残念なことに当時はスポックさんのように、彼女の正体を見破って、守ってくれる方がいなかったので(特に上層部)、私が反撃に出るのは難しかったかなぁとも思います。
味方がいるって本当に大きいですよね。

退職後、毎日自己愛と顔を合わせることはなくなりましたが、仕事が狭い業界なのと、仕事上共通の知り合いなどが多くて、どうしても顔を合わせることがあります。
その時に睨まれたり、誰かと話してると背後霊のように後ろにくっついて見張られていることがありますが、すべてスルーすることにしました。

そうするとそれがまた自己愛は面白くないようで、「奈良子さんってとんでもなく悪い人なんだよ!」とあれこれ周りに言っているようです(笑)。
じゃあ具体的にどう悪い人なのかと聞くと「とにかくとんでもない人って分かったの!付き合わない方が良いよ!」となるようです。
自己愛般若がおりょうさんのことを言っていた台詞、まさしくそんな感じです。

本当にもううんざりです。

これからもブログ更新楽しみにしていますね。

管理人 より:

奈良子 様

ご訪問ありがとうございます。
でこぽん様、shingario様もありがとうございます。

>その自己愛が役職付きになり立場が上下になった途端、暴君と化しました。

同じなんですね。(感動します♪)

>最終的に私もタゲになってしまい、真剣に彼女に向き合った結果(笑)、体調を崩して私が職場を去りました。

嗚呼、そういうのをお聞きすると、会ってもいない奈良子さんとこの自己愛に憤りを覚えます。

ケモノの駆除が間にあわなかった!
ケモノが堂々と跋扈している!
という事実に、本当にむかつきます。

>自己愛性人格障害のことを知っていればなぁと思っています。

まさか、そんなイキモノがいるなんて想像すらできませんから、
自己愛との『1回目の遭遇』は、呆然と立ちつくしかないように思います。

2回目の遭遇からは、はるかにうまくやれると思いますよ♪
(遭遇はゴメンこうむりますが)

>味方がいるって本当に大きいですよね。

決定的な防御法はこれでしょうね。

おりょうさんのことまで読んでいただいてありがとうございます。
同じ症状なんですね。

「奈良子さんってとんでもなく悪い人なんだよ!」

>本当にもううんざりです。

本当にそうですね。
私の本音は『自己愛は、早く○んでほしい』です。

とにかく、奈良子さんは、2回目の遭遇の時はうまくやれると思います。
遭遇したくないけれど、世の中現実を見ると、次回もきっとあるでしょう。

次回は、相手を潰す、退職するのは自己愛の方に持っていく生き方を、
お互いにしていきましょうね♪

私が今その『次回』にいる最中ですから、これからも詳細に書いていきますね。

shingario より:

むう、竹中直人の笑いながらキレる人みたいな感じですかな?
難しい。

役職に関しては、うちの場合は年収のランクみたいなもんで、役員にでもならない限り、上下関係には余り影響しないです。

管理人 より:

shingario 様

>むう、竹中直人の笑いながらキレる人みたいな感じですかな?
そうですそうです♪

私は今それを身につけるための修行中です。
折角年齢を重ねているのだから、ズバズバ言う事もできるようになりましたし、
ヘラヘラも、もうすぐ完璧です♪

shingario より:

一度、盛大に自己愛に切れました。
周りが引くくらいに。
で、自己愛はご想像つくと思いますが被害者ぶって
「私が悪いんです。くすん。」
って演技。
最後は開き直りました。

自分の場合は自己愛、以外にも切れることが有るので、上に評判悪いそうですよ。
それを直せば昇進の推薦をするんだけどって二年連続で言われて。

「いや、そんな不公平な評価されるなら、出世しなくても良いかなって思っちゃいますよ。」

と言ってしまいましたw

管理人 より:

shingario 様

まず、老婆心ながら余計なことかもしれませんが、
キレる時は、ニコニコかヘラヘラ笑いながらというのをお勧めします♪

shingario様のところの自己愛は、♀(人とは思っていないのでこれで)ですね。

そうすると、女性で理路整然と意見を言えて、その上で、
“泣くなら出て行きなさいよ”くらい言ってくれる人がいると
イライラも激減すると思います。

それは、女性なら(私なんかも)、自己愛が開きなおってきたら、
“ずっ、るう~い、ズルイイー”とアホさを出して責めることなんかも可能ですので。

それと、役職が付くことで自己愛の飼育がやり易くなるなら、
ヘラヘラしながらキレる方向にシフトしていって出世を狙っても良いと思いますが。。

shingario より:

ご心配ありがとうございます。

言葉が足りませんでした。
隣の部署に自己愛A,Bが居て、それを同じ部署に二人と表現しました。
まぁ、隣といっても仕事上の繋がりは有るので、イライラする事は多いですが、自分は正しいと思った事は周りに何と思われてもやり続けるタイプなので、自己愛Aの事はみんなの目の前でガンガン攻撃(正論)して、涙ぐむまで追い込んでいます。

だだ、声が大きいのがムカついてキレそうです。
多分、分かっていただけると思いますが、ワタクシアピールの抑揚のついた声を張った話し方がすげームカつくんです。

周りの人間に聞こえるように
「うるせーな、舞台女優かよ!」
と呟いています。

だって電話で話してて、興奮して立ち上がっちゃうんだもんw

仕事で頑張れば良いのに、バカだからそれが出来ないんですよねぇ。

管理人 より:

shingario 様

正論ガンガンですか?良いですね~
涙ぐむまで?良いですね~(泣かせろ泣かせろ)

>自分は正しいと思った事は周りに何と思われてもやり続けるタイプなので、
素晴らしい!

私の周囲の人達は、特に役職者をもった人達がボンクラで、覇気もなく、
正論が言える人物がほとんどいないんです。

ワタクシアピールはホント、むかきつきますね、手にとるように分かります。

またまた拙宅の話で申し訳ないですが、自己愛被害者の長男が、
“女の子はメンドクサイ、泣くヤツなんか最低、1分で終わる話を10分かけてアピールするし、イッライラする。会議にならん!”等々と言って怒ってましたね。

おそらく彼は、ニコニコしながら、”泣いたらうざいよ、ムカつくぅ~”ぐらいの事は言ったのではないかなと思います。

それから、キレてもいいのではないですか?

経験ありますが、切れ返したらシュンとして謝ってきましたよ。
何倍返しもの攻撃がかえってきますけどね(笑、難儀ですね)。

shingario より:

レポート、俺も作ろうかな?

恐ろしい事に、同じフロアに自己愛が3人もいるんですよ。
そのうち2人は同じ部署なんで、延々と話が終わらないと言う。

そちらの社長さんみたいに、会社を出何とかしたいと言う気がある上司なら良いんですが、実務はしてないから自分は被害にあわない上司なんで効果は期待できませんが。

また自己愛は上と認識している相手には従順ですしね。

管理人 より:

自己愛が3人!お察しします。
同じ部署に2人!shingario様は、よく頑張ってらっしゃいますね。

>実務はしてないから自分は被害にあわない上司なんで効果は期待できませんが。

期待というより、逆に危険ではないかな?と思います。
被害者にならないと信じられないから、「思い込みでは?」なんて言われてしまうかもしれませんので。ここがネックなんですよね。二次被害というやつ。

録音などの客観的な証拠固めと周知運動で仲間を増やすのを続けられますか?
その上で、連名で上司に直訴されますか?

shingario様は、その~、大丈夫なんですか?
(心身ともにお元気なのですか)

(少し、拙宅の話)
うちの長男が中間管理職のような立場なのですが、
久しぶりに会った時に、私から自己愛の話を出したら、
「ああ、記憶を書き換えちゃうヤツね」とサラッと言ったんですね。

そう言えばずい分前、しばらくの間、グチグチ言っていたことがあったのですが、
自己愛の被害を話していたんだな、と最近になってようやく理解できた私です。

彼から自己愛の話を聞いていた時は、”人ごと”だったと思います。
私は彼に、「がんばれ!」みたいな事をいっただけでした。

それで、何が言いたいかというと、

楔として、話せる人には話しておくのが大切だな、という事が一点と

自己愛の説明を「ああ、記憶を書き換えちゃうヤツね」と一言で説明できるようになった背景には、もしかして、のたうち回って解決したのかな?解決できるんだな、
と思ったこと一点です。

shingario様、日々お疲れさまですが、疲れないようにしてくださいね。

shingario より:

1人でも多くの人に自己愛性人格障害と言う「病気」が認知されるようになって欲しいですね。
自分も職場でコツコツ広めています。
すると
「話を聞くまでは気がつかなかったけど、よく考えると確かにおかしい。病気だ。」
と言う人が増えて来ました。
上か知らん顔してるのは残念ですが、出世する人はマイナス要因は避けますからね。

管理人 より:

shingario 様

>1人でも多くの人に自己愛性人格障害と言う「病気」が認知されるよう
>になって欲しいですね。
>自分も職場でコツコツ広めています。
私も↑を世間に周知させたいと思っています。

>「話を聞くまでは気がつかなかったけど、よく考えると確かにおかしい。病気だ。」
>と言う人が増えて来ました。
私も、shingario様と同じ事をやっています(笑)

そして、理解者がドンドン増えています。

ドンドンというのは、先日、自己愛性人格障害者についてのレポートを社長に提出したのですが、
社長がそれを読んで「よく分かった」と言ったからです。

>上か知らん顔してるのは残念ですが、出世する人はマイナス要因は避けますからね。
このケモノを駆除できるのは社長しかいない、と私は思ったのですが、
いちかばちかの直訴でしたが、いわば”行政によるケモノ駆除”が可能になりました。

私としては、苦節4年ですから達成感があります。

shingario様、お互いに周知運動?頑張っていきましょうね♪

shingario より:

いやー、どこに居る自己愛も一緒ですね。
爆笑しました。
笑うしかない。

管理人 より:

shingario さま

自己愛の事を知る方がいらっしゃると分かるだけで癒されます。
コメントをありがとうございました。