サイコパシー自己愛性人格障害者を寄せ付けない方法はないものか―見抜いた後の動き方―お悩み⑯

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
自己愛性人格障害者のタゲ子
管理人

モラルハラスメント仕掛け人の正体は自己愛性人格障害者です!


赤ちゃんから傷を受けてしまうという理不尽。同じ空間にいる限り被害を受け続けてしまう?

≪読者さんより≫
会社の同僚が、どうやら自己愛性人格障害者ではないか、と疑っている35才の会社員です。

私は、まだ、ターゲットにされていないようなのですが、その自己愛性人格障害者らしき同僚(仮に自己愛クンと呼びます)の不可思議な言動に、自分でも信じられないほど感情を乱されます。自慢話が最強ウザイです。

さらに、この自己愛クンが異動してきてから、楽しいとさえ思えていた会社の人間関係に不穏な空気が漂うようになり、自己愛クンのいる私の課全体(15名ほどの課)の業務がやり直し・尻拭い的仕事が増え、ほぼ全員が大幅に残業が増えました。

今年の今頃の中途半端な時期に自己愛クンが他の支店の営業課から配属されてきて、6ヶ月が経ったばかりです。

これは何でしょうか?
自己愛クンが一人増えただけで、全く違う環境が生まれました。

社員同士がお互いに『不信感』を持ち、私自身が赤ちゃん自己愛クンに振り回され、つまりすっかりコントロールされ、後からそれに気付きイライラが止まらなくなります。

これって、いつまで続くのでしょう?

スポンサーリンク

≪管理人より≫
いつまで続くか管理人には分かりませんし、自己愛クンが自己愛性人格障害者かどうかもわかりません。

また、読者さんが知りたいと思ってらっしゃる『自己愛性人格障害者を寄せ付けない方法はないものか』ですが、その方法は無いと思います。

もし、自己愛クンの精神年齢が赤ちゃん並みなら、人間の大人の形をし、大人の知恵を持ち(学力とか)、言葉が話せる、ということが厄介なのです。

自己愛クンは、周囲が100%自分の思い通りになると信じていますから(赤ちゃんの持つ万能感を持っていますから)、思い通りにならないとダダをこねます。

実際の赤ちゃんなら泣き叫び続けるだけですが、自己愛クンは言葉を習得し大人の知恵を持っていますから、それらを駆使して本能を満たしていきます。(=大人が根負けします)

そう、精神年齢が赤ちゃんなんだ!と悟って付き合っていけば、その不可解な言動が理解できると思いますし、振り回されることもだんだん無くなっていくと思います。

『自己愛性人格障害者を寄せ付けない方法』がないのは実に残念ですが、自己愛性人格障害者が寄ってきても平気なあなたになる事だと思います。

読者さんは、自己愛クンの『自慢話』にイラついておられますが、相手にこう言ってあげてはいかがでしょう?

自己愛クン:
僕(ちゃん)は、課で一番偏差値の高い大学を卒業しているんだ。
僕(ちゃん)は、華族の血を引いてるんだ。
僕(ちゃん)は、公費で1年間アメリカに留学していたんだ。
僕(ちゃん)は、僕(ちゃん)は。。。

読者さん:
そうやって自慢するのは、あなたが優秀で能力がある人物だと、みんなに認めてもらいたいからなの?

(この方法を『直面化』と言うそうです。専門家の本に書いてあったのですが、実際にも、管理人も自己愛性人格障害者に使ったことがあります。)

とりあえず、相手は絶句しますよ♪


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
     

関連記事(一部広告含む)