宅建士試験合格ー自己愛性人格障害者への報復の仕方 | 自己愛性人格障害者との闘いの日々
 

宅建士試験合格ー自己愛性人格障害者への報復の仕方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1
自己愛性人格障害者のタゲ子
管理人

モラルハラスメント仕掛け人の正体は自己愛性人格障害者です!

プロフィール

 

自己愛性人格障害者のおかげ?で宅建士試験に合格した

うわ~い、合格した~

コロナ過でのテレワークと会社からの自宅待機命令で、

ヒマでしにそうなのと、
『どや?!※自己愛ハンニャよ、あんさん優秀で特別な能力もってるんでおまっしゃろ?宅建士合格くらい簡単やろ?』

と見せつけたいため?頑張ったセコイ自分がいます。

※自己愛ハンニャ・・・自己愛性人格障害者と思しき役付き(だった)

宅建試験に合格することは行政書士・司法書士や会計士・弁護士のそれと比べるとまったく難関ではありません。ですが、簡単ではないように思います。(偏差値は57だそうです。)

2021年7月末ころに試験の申し込みをした後、試験日の10月17日までの2ヶ月半は『テキスト1冊』を用意して『過去問15年分』をひたすらやり続けました。

テキストをさらっと読んだあと、イキナリ問題集にとりかかりすぐに答えをみるやり方で、何故正解だったのか?何故まちがっていたのか?をテキストを読んだりネット検索するなどして納得すれば次にすすむ、という感じで勉強していました。

1日12時間やるゾ!と決めて勉強していましたが、ネット検索するたびにとんでもない方向に行ってしまって、アニメを見てしまったりブログを更新してしまったりして、実質12時間も勉強していなかったと思います。ですが、

執念

これだと思っています、合格した要因は。

アニメ等に気が散る時があったとしても、自分の中にまだ『絶対に合格して自己愛ハンニャを悔しがらせてやるぅッ!』という負のエネルギーに満ち満ちていたのでしょう。
(私もシツコイわ~)

私は自己愛ハンニャと6年間かかわりましたが、現在では別の部署に移転となり(建物自体が別)彼女を見ることすらありません。ですから、

スポンサーリンク

自己愛性人格障害者はこうして出来上がる

※ナルシシストは、真っ暗な世界で不安と恐怖の中で生きているby加藤諦三

※ナルシシスト 『スーツを着た蛇』(byジョー・ナバロ=元FBIプロファイラー)という本の中では、おそらく自己愛性人格障害者であろうと思われる人のことを「ナルシシスト的な性格の人」と表現している。

ですから、自己愛ハンニャのことを自分の脳裏に描くなどの全く無駄なことはしなくていいのでしょうけれど、6年間も彼女と関わっていた間に受けた古傷(偏桃体に蓄積されています)が治りきっていないためか、時々、『あんな事されたなあ』『こんなエグイこともあったなあ』等々の記憶(海馬に残っています)が出てきます。

みなさん、喜んでください。
(こんな表現の仕方は、知らない人からすると品格が疑われますが。。)

自己愛性人格障害者は、コロナ過では(自粛やテレワーク下では)、
その怒りのホコ先がほぼ無いため、
休火山のように恐ろしいほどのストレスを溜めていて、心身ともに病気になっている可能性大なのです。

いきなり怒りのホコ先と書きましたが、自己愛性人格障害者の奥底にあるのは、(複数の)専門家によると親=特に母親=に対する怒りだそうです。

自分が泣いても笑っても、その一挙手一投足に反応してくれなかった、認めてもらえなかった、(母親に)全く関心を持ってもらえず、無視か否定しかしてもらえなかったがために自己愛性人格障害者は、生存のための防衛反応として(母親に)『良い子になって好かれなきゃ!』『特別な能力を身に付けて好かれなきゃ!』という情念に支配され続けた幼少期を過ごしてきた、というのです。

親に捨てられた乳幼児は、乳児院の職員に愛想笑いをすると言います。
『良い子でないと生きていけない』という悲しすぎるモノが身についているのですね。

そして、乳幼児にとってのそのような過酷すぎる環境は乳幼児に『すごい自分になれば母親が愛してくれる』と思わせるようになり、その乳幼児はいつも『自分は特別な存在なんだ』『自分はすごい存在なんだ』という妄想・空想を抱くようになる、と推察されています。

そして『実際の親に見すてられたミジメな自分』と『空想の中の特別で優秀な自分』との区別がつかなくなっていきます。

脳内で異常なことが起きるのです。
(二重人格者にもなったりするそうです。壮絶すぎます。。)

起きているのに(楽しい)夢をみる、しかもそれが夢だと分からない=現実だと思ってしまう=というのが自己愛性人格障害者なんだそうです。

とにかく、自己愛性人格障害者はいつも愛想笑いをしています。いついかなる時でも!
(それには悲しすぎる背景があったのです。)

しかし、彼らが『自分が特別優れた存在』だと本気で思っていること、『自分だけが生き延びる事』を考えていることが、周囲の人々に脅威をもたらしてしまう訳です。

本物の乳幼児なら『愛想笑い』しかできないでしょうけれど、日本語を習得し、義務教育を受け、大人の生活ルールを覚えた大人の体を持っている存在なら、その生存本能が妄想ICチップの働きをする限り、自己愛性人格障害者は、(シュワちゃん映画の)『タ―ミネーター』である訳です。

アメリカでこの映画が製作された背景には、自己愛性人格障害者の被害者が大量続出していた事実があったにちがいないと思います。

いつも自己愛性人格障害者を潰すことを考えていた―自己愛性人格障害者なみの怨念の塊

(話が飛んでしまいました。)

コロナ流行のためこの2年間は自粛・テレワーク下にありましたが、この2年間にわが社の自己愛ハンニャが2回も入院したことを幣ブログで書きました。

コロナ過では自己愛性人格障害者はこうして生きている
イライラしすぎて膵炎再発してしもた~ さて、久々にー四か月ぶりですー自己愛性人格障害者と思しきわが社の自己愛ハンニャのことを思い出すようなことがあって更新しています。 本日言いたいことは、 コロナ過では、自己愛性人格障害者は〇にかけている!という事です。 ↑上記で、自己愛ハンニャが急性膵...

この2回(ホントは3回でした!)の入院が、恐ろしい怒りのために膵液がもれたため(と推察します)、という事実が普通の人には起こりえないこと=自己愛性人格障害者の怒りの大きさを知ってほしいこと=からわざわざ記事にしました。

すい炎は再発しやすいし、糖尿病を併発しやすいらしいですが、2年の間に3回も膵液がもれる人がいるなど、寡聞にして私は聞いたことがありません。

すい炎になる原因の一つに『ストレス』というのがありますが、自己愛性人格障害者のストレスの大きさには驚嘆させられます。想像を絶します。
(普通の人は、食欲不振・胃潰瘍・うつ状態の繰り返し=ひどい場合は適応障害になる人もいるようです=でしょうし、酒の飲みすぎで一度くらいすい炎になる人もいるかもしれませんが。。)

で、何が言いたいのかというと、
以下の記事で、同業他社のオタフク会長が公的な場所で、お世辞と言えども自己愛ハンニャのことを『頭脳明晰』という言葉を使って褒めたことがあって、そのため自己愛ハンニャがお世辞と思わず本気で喜んでいて周囲に自慢している事実をぶっ潰したいと思った自分の黒いエネルギーの大きさを書こうと思った、ということです。

いじめっ子・いじめられっ子
挨拶のできる明るくて良い子おや? わが社の、自己愛性人格障害者と思われる、自己愛ハンニャがニュースを賑わしているじゃないか? ・リーダー格で(ふむふむ) ・明るくて(ふむふむ) ・優しくて(ふむふむ) ・挨拶してくれて(ふむふむ) ・良い子!(ふむむむーー!完璧すぎるぅ~) あれれ? こ...

オタフク会長というのは、誰もが認める『イジメはありません』と言うなんたら中学校の校長みたいな人で、自己愛ハンニャにほめられたり過剰に親切にされたりして喜ぶような人です。

自社の優秀な営業マンの値打ちが分からず、自分に親切にしてくれてモノを言ってくれる人を登用するような〇ンクラですが、公的な場所で自己愛ハンニャを褒めて彼女の株を上げた罪は大変大きいです。

人は、残念ながらまず『目に見えるモノ』でその人を判断すると思います。
何も知らない人は『立派な企業の会長が言ったこと』を信じるでしょう。

そして、(私などの)ターゲットにとって恐ろしい事は『立派な会長が褒めていた自己愛ハンニャさんは立派だ』『自己愛ハンニャさんが言っていることは本当だ』となり、例えば今回、自己愛ハンニャが流している『(ターゲットである)管理人さんは前社長と結託して、会社のお金ン百万円を横領した』という噂話が真実だ、と思われる事です。

(普通のまともなわが社の上層部は真実が分かっているので、自己愛ハンニャは解任されていますが、解雇ではなく生き残っていて、子分=エサレベルより上かな?=を使って今だにマウントを取っていると聞き及びます。)

自己愛性人格障害者
自己愛
(優秀で頭脳明晰な)アタシはみんなの事を考えて社内旅行を考えたよ~
誰がどの車に乗るか、座席表を渡すから、ボンクラーノ副社長はこの通り動いてねん。


そして。。。

ボンクラーノ副社長がその通りにした!何人かを除いた社員が参加した!というからこの世のものとは思えません。
(わが社はニッチ産業だから、役付きが〇ンクラでも会社が潰れることがないのでしょう。)

会社はすでに新社長に変わっていますが、社長が、
・自己愛ハンニャを躾けられないのか
・まだ全体を把握しきれていないのか
・何らかの案があって泳がせているのか
私には真実は分かりません。

さて、
わたしの宅建合格がどのように伝わるのでしょうか。

宅建の勉強をしたことがない人や同試験を受けたことがない人は『宅建合格ごときは大したことではない』と言うかもしれませんが、受験して落ちた人が私を褒めるかもしれません。

そして、それを聞いた自己愛ハンニャが悔しがる事実が出てくるなら、私は確実に古傷が癒えていきます。

これも、自己愛性人格障害者への報復?切り返し?対処?ではあると思います。

↓↓↓(こんな事は普通はしませんが、いじめっ子にはする自分です。)

自己愛性人格障害者のタゲ子
管理人

自己愛ハンニャさん、わたし、宅建くらいしか受からないわ~



みなさんご存じの通り、自己愛性人格障害者は、
・勉強しない(努力しないで他人の業績をパクる)
・仕事できない(本人が言うほど出来ない)

そして、わが社の自己愛ハンニャは、上記に以下のことがプラスされています。尚、( )内は私達大半の人の事です。
・本を読まない(いつも読んでいる訳ではない)
・社会のルール・常識を知らない(知らない事の方が多い)
・PCは文字入力だけできる(団塊の世代は大半がこれです)
・商業高卒(これのどこが悪い?)
・中小企業サラリーマンの女房(大半の人がそうです)
・容姿はオバ〇(自己愛性人格障害者独特のオーラが〇サイクに見えさせているのであって大半は美人ではない)

これじゃあ、自分の優秀さを誇示するためには『他人を非難する』or『自分をすごいと褒める』しか無いのでしょう。
だから、上記のような低レベルのイケズをすることができてしまうのだと思うのです。

しかししかし、人生において自分を誇示する必要など何の意味も無いのだから、『他人の非難』も『自分の自慢』もする必要がありません。

ということで、いじめっ子への報復の仕方でした(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
     

関連記事(一部広告含む)