「 muu 」一覧

自己愛性人格障害者の生存戦略からわが身を守る方途―周囲を自分の味方にする方法

自己愛性人格障害者の生存戦略からわが身を守る方途―周囲を自分の味方にする方法

自己愛性人格障害者の得意技―根回し会社に勤めている私たちにとって、これが一番厄介のように思う。 自己愛性人格障害者から被害を受けているある人の言う、 自己愛性人格障害者は悪口ととられない悪口を言うのがすごく上手いから皆すっかり信じてしまう という状況が作り出されて、自己愛性人格障害者にターゲッ...

妄想の中に一人で棲んでいる自己愛性人格障害者―世界は私に奉仕すべきだという妄想

妄想の中に一人で棲んでいる自己愛性人格障害者―世界は私に奉仕すべきだという妄想

真っ暗闇の中で一人ポツンと佇んでいる自己愛性人格障害者心理学者の加藤諦三氏曰く、 (自己愛性人格障害者は) 世界は私に奉仕すべきだと思っている なるほど!そのチャチな人格に満たされているものはそういうものなんだ。。 劣悪な環境のため人間として育たなかった人。。 ・その幼児期、母親から決...

自己愛性人格障害者というサイコパシーに勝つ方法

自己愛性人格障害者というサイコパシーに勝つ方法

ハチュウ類と戦える人間(何度も登場させてしまい恐縮します♪)↓ まず自説を! 自己愛性人格障害者にとって人間界はエサ場であり人間はエサである。 境界例と自己愛の障害からの回復の管理人様のHPや専門家の書いた物等々と自身の体験から、私は、 自己愛性人格障害者は、人の形をした本能のまま動くイ...

自己愛性人格障害者の特徴と仕掛け方―経験者は語る

自己愛性人格障害者の特徴と仕掛け方―経験者は語る

こんな被害をうけていますいろんな人のいろんな話を聞いて、自己愛性人格障害者が持っているその症状が全世界共通していることから、 自己愛性人格障害というのはやはり病気・障害なんだ!障害者なんだ!と再認識することができて嬉しくなる。 オモロ~イ♪ ネット上にたくさんある自己愛性人格障害者を語るスレッ...

自己愛性人格障害者の風貌―怪獣にしか見えないモラルハラスメント仕掛け人

自己愛性人格障害者の風貌―怪獣にしか見えないモラルハラスメント仕掛け人

世界は私に奉仕すべきだという発想を持っている自己愛性人格障害者いきなりだが、自己愛性人格障害者被害者の会とも言うべき5chスレや個人のブログを読んでいて面白いものがあった。 自己愛性人格障害者の顔つきはどんなん? というものに対して、そのブログの管理人さん曰く、 怪獣 不細工なオバちゃん風 (...

サギ師を見抜けたあなたは自己愛性人格障害者も見抜ける―対処法は自然に身につく

サギ師を見抜けたあなたは自己愛性人格障害者も見抜ける―対処法は自然に身につく

自己愛性人格障害者の演技に魅了されてしまう被害者たち(前回↓の続きです) 上記記事で書いた、人格障害者サギ師フーミンは、完璧サイコパシーだ。 サイコパシーだが、フーミンは金品のサギを主としているから、騙されなければ縁は結ばない。 また、見抜いた時点で(さんざんやられた後かな?)縁は切れる。...

サギ師はサイコパシーだ・・・その演技は一流だと認めよう

サギ師はサイコパシーだ・・・その演技は一流だと認めよう

演技=サギ・・・あなただけ特別というセリフ人格障害者サギ師フーミンの悪行の数々を暴露する。 フーミンは、こじんまりした瀟洒な一軒家に住んでいた。 身に着けているものは北新地のママレベルで、指には(ニセモノかな?と思うくらい)大きな宝石をつけていた。 彼女はしばらくの間、自分でスナックのママ...

過去に出会った胡散臭い人―やっぱり人格障害者だった②

過去に出会った胡散臭い人―やっぱり人格障害者だった②

仲間はずしと同じ作戦―人間関係を壊している証拠を残さない・あなただけ特別 ・みんなには内緒 というセリフで、知人のイツモのオクニさんが、人格障害者サギ師フーミンに取り込まれたことを前回書いた。 とにかく、フーミンは、ウサンくせーーっ!以外の何者でもなかった。 人格障害者サギ師フーミンの生...

過去に出会った胡散臭い人―やっぱり人格障害者だった①

過去に出会った胡散臭い人―やっぱり人格障害者だった①

"あなただけ特別に話すんだけど"というセリフその昔、子を持つ親の務めで、PTAと自治会の役員をせざるを得なかった時期、ある人格障害者と関わったことがある。 私たち父兄は、コミュニティの中で人格障害者"フーミン"に振り回された経験をしている。 このサイトで、"ながいハナシ"さんに困っている知人=イツモのオ...

立ち上げた事業をサイコパシーに奪われた事業主―弁護士も対抗できなかった

立ち上げた事業をサイコパシーに奪われた事業主―弁護士も対抗できなかった

自己愛性人格障害者との共同経営で莫大な財産を失った事業主先日、有料老人ホームを経営しているエサ男から電話があった。 いつも冷静沈着で紳士なエサ男が、珍しく興奮しながら、 エサ男 スポックさん、大変なことがおきたよ! パッシーサイ子にうちの利用者を全部持っていかれたんだ! ...